守りたいマナー|旅行へ出発するなら高速バスを即予約|格安料金の魅力

旅行へ出発するなら高速バスを即予約|格安料金の魅力

レディー

守りたいマナー

バス

公共の場では、お互いに気持ちよく過ごせるようマナーを守ることが重要です。それは高速バスや電車に乗っている間にも言えることです。高速バスに乗るときには、ちょっとそこまでと市内バスに乗る感覚とは異なります。高速バスには長時間乗ることになるので楽な体勢をとろうと、シートのリクライニングを利用することも多くあるでしょう。初めから後列シートの乗客が迷惑にならない程度のリクライニング角度で作られていますが、利用するときには一言声を掛けるよう意識しましょう。その声掛けの際、深夜帯で相手が眠っているなら声を掛ける必要はありません。

どの交通機関においても、基本的に携帯電話での通話利用は禁止されています。他の乗客にも迷惑になるので、マナーモードや電源オフにすることはもちろんのこと、通話利用は以ての外です。深夜帯に走る高速バスの場合、消灯時間になると睡眠をとる乗客も多くいるのでメインの灯りは消されます。中には睡眠をとることなく各々読書をしたり書物をしたりという乗客もいるので、必要であれば読書灯のオンオフを自由に行なうことは可能です。読書灯はその一席のみを照らすよう考慮されているので、何の心配もありません。しかし、暗い中で携帯電話を使用し続けていると、その画面の明るさが隣席や周囲の乗客には気になるものです。長時間の移動になるので、手元が寂しくなることもありますが、高速バスに乗っている間の消灯時間には周りの人への配慮を一層強めましょう。